アフィリエイトを行い、確実に月10万円稼ぐ為のノウハウをお知らせします。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/22
アフィリエイト成功法:アクセスを集めよう(4)
アクセスを集めよう(4)

アクセスアップの王道は情報量を多くする事 最後にアクセスアップの王道についてお話しします。アクセスアップの手法と言うのは、検索エンジンのシステムの変更などによって、状況の変化とともに変っていくものです。

特に最近は、大手検索エンジンのヤフー、グーグル、MSNの競争が激しいですが、改良する為のシステム変更が頻繁に行われています。

その影響を受けて、これまで有効だったアクセスアップ対策が使い物にならなくなったりというケースもおきています。

そんな中で、これだけは、何があっても変らないだろうという手法が1つだけあります。それは情報量を多くする=ページ数の多いサイトを作ると言う事です。

「なんだ、そんなことか」

と思われた方も多いかも知れませんが、これ以上に確実に効果を上げる事が上がる方法はありません。

**********

アクセスアップの王道になる理由としてのメリットを一つずつお伝えします。

■ 情報量を多くするメリット:理由1(サイト内の被リンク数が増える)

サブページが増えれば増えるほど、サイト内の被リンク数は増えます。これは純粋にSEO対策になります。被リンクというのは、外部リンクの方が効果を期待出来るのですが、質よりも量という部分もあって、被リンクの数さえ多ければなんとかなってしまいます。

ですから、サブページを増やして、サイト内の被リンク数を増やす事は、理にかなっていると言えます。

**********

■ 情報量を多くするメリット:理由2(他のサイトに勝手に紹介してもらえる)

情報量が多いサイトを作れば、他者からの評価が高くなります。そうなると、あちこちで、勝手にリンクを貼ってくれます。

こう言った口コミの情報は強いですから、これだけで純粋にアクセスが増えます。

**********

■ 情報量を多くするメリット:理由3(リピーターが増える)

情報量が多いサイトは、何度もアクセスしてくれる人=リピーターが増え、これがアクセスアップに繋がります。

逆にリピーターが増えない限り、アクセスも上がりません。アクセスしてくれた人が、その度に「もうこのサイトにはアクセスしない」離脱してしまえば、それはザルに水を汲むようなものです。どれだけアクセスアップ対策を施しても、根本的に意味がありません。

私のサイトはリピーターが34%ですので、これぐらいあったらまずまずです。そのサイトはユーザーから支持されていると思って間違いありません。

一方この数字が極端に少ないようでしたら、サイトの質をもう一度冷静にチェックしてみて下さい。ユーザーにとって、あまり役に立たないサイトになっている可能性があります。

最低全体の20%がリピーターであって欲しいものです。

**********

■ 情報量を多くするメリット:理由番外編(それは誰もやらないこと)

最後に番外編として、もう一つ理由があります。それは、誰もやらないということです。

説明するまでもありませんが、これってとっても面倒なことです。サブページを多く作ればいいと言うのは、口で言うのは簡単ですが、、実行してみると大変です。

多分数百ページのサイトを作ろうと思ったら、1年ぐらいはかかってしまうかも知れません。ですから、、ほとんどの人はそこまでやりません。

そしてやる人が少ないからこそ、やった人はそれだけで勝てます。これも単純な事ですが真理です。

どんなノウハウでも、誰もがやれる事はすぐに一般化してしまうので、その時点で意味はなくなります。

**********

■ アクセスアップの手法の結論(最も有効なノウハウ=面倒な事+誰もがやらない事)

アクセスアップの手法を突き詰めて考えていくと、こんな結論に達します。そんなわけで、貴方にも王道を歩いて頂けたらと思います。面倒ですが、効果は確実です。

**********
アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!

スポンサーサイト
06/22
アフィリエイト成功法:アクセスを集めよう(3)
アクセスを集めよう(3)

被リンク数を増やす方法 本題の被リンク数を増やす方法についてお伝えして行きます。いくつかやり方はありますが、すべて誰にでも出来る簡単なものばかりです。技術的なスキルは必要としません。

一方で、努力は必要とします。ちょっと大変ですが、それだけに実行する人も少ないので、実行すれば必ず上位表示させる事ができます。

地道に取り組んで下さい。

**********

■ 被リンク数の増やし方:その1(自分と同じ様なテーマを持つサイトと相互リンクを行う。)

基本中の基本ですが、相互リンクは欠かせません。上位表示されるサイトは、相互リンクだけでも100単位、中には1000以上のサイトと相互リンクするサイトも存在します。(個人のサイトで)。

サイトの立ち上げ時には、貴重なアクセス源にもなりますので、意欲的に実行して下さい。最初は出来るだけ、自分と同じテーマを持つサイトを探しましょう。

検索エンジンは、違うテーマのサイトから貼られたリンクより、同じテーマを持つサイトから貼られたリンクのほうを重要視します。

**********

■ 被リンク数の増やし方:その2(自分でメルマガを発行、バックナンバーを公開する。)

自分でメルマガを発行して、被リンク数を稼ぐことも出来ます。これは被リンク数稼ぎというより、普通にメルマガを発行していれば、勝手に被リンク数が増えてしまうと考えた方が分かりやすいです。

メルマガを発行した事がある方であれば分かると思いますが、通常メルマガを発行する時には、紹介ページを自分で作ります。

この紹介ページは配信スタンドからリンクされますので、ここでまず被リンク数が1つ増えます。

さらに、配信スタンドではバックナンバーを公開する機能が付いています。私は、「E-Magazine」から、メルマガを発行しています。不定期ですが、出来るだけ毎日発行するようにしています。毎日、被リンク数が1つずつ増えていくことになります。凄く簡単なことですよね。是非実行して下さい。

このノウハウを利用する時の注意点ですが、必ずメルマガの本文の中に、自分のサイトのURLを記載して下さい。これがなければ、バックナンバーを公開しても意味がないので、要注意です。

発行の際には、他のメルマガを参考にして、雛形を作り、それを毎回編集して発行すると言う手順だとかなり楽になります。

**********

■ 被リンク数の増やし方:その3(ブログを作成する。)

ブログもメルマガと同じ様に、被リンク数を稼ぐのに効果を発揮してくれます。というより、メルマガと全く一緒です。

日記を書く時、最後の方で構わないので、自分のサイトへのリンクを貼っておきます。これで、被リンク数が1つ出来上がります。

また、ブログと言うのは検索エンジンと相性が良く、上位表示されやすい傾向にあります。今は以前ほどではありませんが、依然としてそこそこの効果はあります。

検索エンジンで上位表示されると言う事は、ブログへのアクセスが多くなり、さらにブログからサイトにアクセスを流す事が出来ます。

こういった意味でも、ブログは必ず押さえておきたいポイントの一つです。(ちなみにブログ自体でアフィリエイトをするのもOKです。)

**********

■ 被リンク数の増やし方:その4(自分のサイトからのリンク)

最後になりますが、被リンク数アップに欠かせないのが、自サイト内からのリンクです。検索エンジンは、同じドメインからのリンクであっても被リンク数として教えてくれます。

上位表示対策の基本として、ボリュームの多い方が有利だと言われているのは、こういった理由からです。

私の経験からすると最低でも200頁は欲しいところです。

作成したサブページ全部にトップページへのリンクを貼れば、トップページの評価が上がります。私は伊藤講師から、メニューを全てのページに作るようにアドバイス頂きました。全てのページがお互いにリンクし合っています。

いずれにしても、自分のサイトのページ数が多い事はメリットになります。それだけ情報量があるという事で、ユーザーからの評価も高くなりますから、ページを増やす事だけは、常に意識していてください。

**********
アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
06/22
アフィリエイト成功法:アクセスを集めよう(2)
アクセスを集めよう(2)

今すぐ出来る検索エンジン対策実践テクニック ■ 検索エンジン対策は素人でも出来る

検索エンジン対策と言うと、ネットのプロでなければ出来ないイメージを持っている人もいるかも知れません。

決してそうではありません。

ポイントを押さえれば、誰にでも可能です。

**********

■ 検索エンジンで上位表示される秘訣は2つだけ

■ 上位表示される秘訣:その1(キーワードの数を増やそう)

例えば、貴方が「ダイエット」と入力して検索をかけたとします。

そうすると、検索エンジンは「ダイエット」というキーワードが沢山入っているサイトを探して、そう言ったサイトを上位表示させます。

その理由は、ダイエットに関する情報が含まれているサイトであれば、「ダイエット」と言う言葉も(自然に)多く使われるはずだという単純な理屈です。

つまり、ダイエットと言う言葉が多くある=ダイエットに関する情報が沢山入っている、と考え、そういったサイトは重要なサイトと認識する訳です。

■ それでは、サイトの中にとにかく、キーワードを沢山書いておけばいいの?

そう思われるかも知れませんが、駄目です。こういうことはスパム(検索エンジンに上位表示される事を狙った不正行為)と見なされます。スパムと判断されたサイトは逆に順位が落とされます。

最悪のケースで、検索エンジンのデータベースから削除されてしまうこともあります。(検索エンジンで表示されないと言う事)。

キーワードの数もある程度までであれば、意識的に増やしてもスパムと認識される事はありません。

これは色々なデータがあるのですが、サイトの中に含まれるキーワードの数が、文章全体で3~6%程度(100文字中3~6語)であれば、問題ないようです。

逆に言えば、これぐらいのキーワードは意識的に使った方が、上位表示されやすいことになります。

キーワードの割合は、ネット上で無料で公開されている「キーワード出現頻度解析」というツールを使えば簡単にチェックできます。

このツールは、URLを入れると、その頁に使われているキーワードの数を自動的にカウントしてくれるツールです。

私は伊藤講師からは、キーワードは5~8%ぐらいで作成して下さいとアドバイス頂きました。これも、それぞれの状況によって、変ってくるので、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

■ 上位表示させたいキーワードは、テーマごとにサブ頁を作る。

1つだけアドバイス出来るとしたら、上位表示させたいキーワードがある場合、そのキーワードをテーマにしたサブ頁を作成する事です。

**********

■ 上位表示される秘訣:その2(被リンク数を増やす事) 

検索エンジンがサイトの重要度を決めるもう一つのポイントは、「被リンク数」です。「被リンク」というのは、貴方の頁に対して貼られているリンクの数です。

簡単に言えばどれだけのサイトが貴方の頁にリンクを貼っているのかということです。これも理屈は非常に分かりやすいものです。

リンクを貼る事は、そのサイトにそれなりの価値を認めたからこそとも言えるのです。被リンク数の多いサイトは、それだけの価値があると検索エンジンは判断します。

現在、検索エンジンの上位表示対策で検索結果の表示を決めるものは、この被リンク数が全てと言っても過言ではないくらい重要な要素です。

どんな分野でも、TOP10に入る様なサイトは、被リンク数が最低数百件はあります。

■ 被リンク数をチェックする方法

やりかたは簡単。検索窓に被リンク数を調べたいURLを入力するだけです。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
06/22
アフィリエイト成功法:アクセスを集めよう(1)
アクセスを集めよう(1)

上位表示させる為の検索エンジン対策 ■ どうやってサイトを見る?

さぁ、貴方にとって、初めてのサイトが出来ました。心は達成感で満たされているかも知れません。でも、ここで満足してはいけません。

せっかくサイトを作っても、それを見てもらわなければどうにもなりません。

アフィリエイトというビジネスを行うのであれば、1日100回のアクセスが必要です。出来れば500回以上は欲しいところなのですが、まずは1日100回のアクセスを目指して下さい。

アフィリエイトプログラムの内容にもよりますが、100人アクセスしてもらえれば、そのうち1~2人は購入してくれます。まずはここが収入を上げる出発点です。

いよいよ本番です!次のポイントを頭に入れながら、どうやったら上位表示出来るのか伝授して行きます。

アクセスアップと言うと、ネットビジネスの鍵でもあるので、ハイテクなイメージを持つ方がいるかも知れません。しかし、実態は誰にでも出来る事なので、ご安心を!

ある会社が、「ネット検索に関する調査」を実施したところ、こんな事が分りました。

■ ユーザーの大半は検索エンジンを経由して、閲覧するサイトにたどり着く

■ 検索エンジンでサイトを探す人のほとんどが、検索結果で出された表示を2ページまでしかチェックしない

この2つのデータを組み合わせると、サイトのアクセスアップを達成する為に必要な事は・・・・。

■ 検索エンジンの検索結果で上位20位以内に表示される事

実際には20番以内というより10番以内と言った方がいいですが(10番以内と10番以降ではアクセス数に大きな差が生じるから)、どちらにしても検索エンジンで上位表示される事が重要になって来ます。

そこで、検索エンジンで上位表示される対策を練らなくてはいけません。これがいわゆる上位表示対策(SEO)と呼ばれるものです。細かい事を抜きにして、SEO=アクセスアップ対策と思って下さい。

**********

■ アクセスアップはお金をかけずに出来る

検索エンジン対策はお金を必要としないので、ノウハウさえあれば、誰にでも出来ます。アフィリエイトで稼ぐ為の鍵なので、気合を入れて取り組みましょう。

検索エンジンはロボットという機械が自動的にサイトの重要性を判断して、順番に表示して行きます。

**********
アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
06/21
アフィリエイト成功法:ネタ出しのワーク(2)
ネタ出しのワーク(2)

ネットを活用して簡単にネタを集めるテクニック ネタ出しの手順は、これまで説明してきた事ですべてですが、中にはここまで手順を踏んでも、ネタがなかなか出て来ないという人もいるかも知れません。

そう言った人の為に、ネットを活用して、簡単にネタをまとめるやり方をお伝えします。

これからお伝えするやり方は大きく2つあります。1つは、「キーワードアドバイスツール」を活用するやり方、もう一つは、他のサイト(「教えて!goo」と「はてな」)を利用したものです。

*********

■ ネットで簡単ネタ集めテク:その1

「キーワードアドバイスツール」は最強のネタ出しツール

このサイトで何度か登場している「キーワードアドバイスツール」。このツールはネタ出しの時にも威力を発揮します。

「キーワードアドバイスツール」をもう一度開いてみて下さい。ここで、例えば「パソコン」と入力してみて下さい。そうすると、ズラッとキーワードが出てきます。これをネタ出しに活用します。

今回のパソコンで言えば、自作パソコン、パソコンデスク、パソコン用語集などとカテゴリーを考えて、サブ頁を作って行きます。

この様に検索数の多いキーワードからサイトの内容をまとめて行けば、簡単にネタが揃います。このやり方には、よりユーザーのニーズに合ったサイトが作りやすいというメリットがあります。テーマ選びの時にもお話したように、どんなに良い情報でもそれを知りたいと言う人が少なければ何の意味もありません。

サイト運営者がユーザーの求めるものだろうと思ったものと、ユーザーが実際に求めているものは違っていて、そこでミスマッチが生じる事が珍しくありません。「キーワードアドバイスツール」を活用する事で、このミスマッチを防ぐ事が出来ます。

**********

■ ネットで簡単ネタ集めテク:その2

「キーワードアドバイスツール」のキーワードをそのままネタにする。

「キーワードアドバイスツール」において「TOEIC」というキーワードの検索回数を調べた結果ですが、メインキーワードの他に「TOEIC スコア」「TOEIC 英検」「TOEIC対策」など、色々なキーワードが並んでいます。

これらに関するコンテンツを、1頁ずつ作っていく方法です。

検索されているキーワードにはニーズがあるのです。ここに合うコンテンツを作れば、よりユーザーの要望に答えたサイトが出来上がります。

検索回数が数千回のキーワードが数十個、100個と集まってくれば、とてつもない数になります。それだけの検索回数があるキーワードで上位表示されたら、アクセスは間違いなく上がります。

要は入り口頁が増えると言う事です。

ユーザーのニーズにも応えられて、かつ、アクセスアップにも繋がる一石二鳥の方法です。このやり方であれば、ネタに尽きる事はありません。

**********

■ 「教えてgoo」と「はてな」は貴重な情報源

次に、他のサイトを活用して、ネタ出しをするやり方を説明します。ここで登場するのは、「教えて!goo」「はてな」と言うサイトです。

ユーザーが自分の分らない事を質問として投稿し、その事について知識を持つユーザーが答えるというサービスを提供しているサイトです。質問者と回答者をつなげるマッチングサイトのようなものです。

質問と言うのは、ユーザーが知りたい事。まさにニーズです。自分でネタを考えなくていいので便利です。

**********

ネットを利用してネタ出しする方法は以上です。情報ソースを利用して常に情報収集して行けばネタ出しはスムーズに行くはずです。

**********
アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
Copyright © 2005 アフィリエイトで月10万稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。